2009年04月24日

週刊 うThursday 号外

「うさこ氏脱走!!



先日未明、兵庫県警そウサ一課により逮捕拘留されたうさこ氏ですが、


昨夜、脱走したとの情報が飛び込んでまいりました!



こちら↓が逃亡中のうさこ氏を捕らえた監視カメラの画像です。カメラ






周りを窺ううさこ氏。





脱出経路を見つけた模様です。





今まさに脱出中のうさこ氏。オドロキ





仲間を呼んでるのでしょうか?留置所を覗きこむ余裕も見せています。アセアセ



このようにうさこ氏はその身軽な動きで難なく脱走に成功したもようであります。フンッ








週刊誌でなんで号外?というツッコミは置いといて、クリック↓お願いします。スマイル アセアセ





出来れば、こちらも・・・。ピカピカ
人気ブログランキングへ

しかしその数分後、




留置所の監視カメラは、再び姿を現したうさこ氏を捕らえました。カメラ

うさこ氏は周りを窺うように見回したかと思うと・・・。






荒々しく天井を突き破り、また留置所の中に戻りました。オドロキ オドロキ




トイレにでも行きたかったのでしょうか?タラーッ



同じカテゴリー(週刊うThursday)の記事画像
うさこ氏熱愛 続報?
新種発見!?
熱愛発覚!?
週刊うThursday 復刊号
週刊 うThursday 5月21日号(遅配)
週刊 うThursday 5月14日号
同じカテゴリー(週刊うThursday)の記事
 うさこ氏熱愛 続報? (2010-04-08 08:32)
 新種発見!? (2010-03-25 08:35)
 熱愛発覚!? (2010-03-18 08:33)
 週刊うThursday 復刊号 (2010-03-11 08:26)
 週刊 うThursday 5月21日号(遅配) (2009-05-21 13:39)
 週刊 うThursday 5月14日号 (2009-05-14 08:25)

この記事へのコメント
おはようございます。
うさこ氏脱走お見事。でもちゃんと戻る所がえらいですね。
Posted by だいのぱぱ at 2009年04月24日 08:29
こんにちは~

うさこくん ちゃんと戻ってくるんですね~
ヽ(゚Д゚;)ノ!! えら~い!!
でも・・・どこに行ってたんでしょ・・・ね
Posted by みけまる。みけまる。 at 2009年04月24日 11:04
だいのぱぱさん、こんにちわ~。^ェ^
いつもありがとうございます。♪

戻った時はビックリしました。^^;
おかげで中はグッシャグシャになりましたが。^。^;



みけまる。さん、こんにちわ~。^ェ^
いつもありがとうございます。♪

どこ行ってたんでしょう?^^
うさこにしたら飛んだり跳ねたりが
単純に楽しいだけだったりするんですかね。^^
Posted by うさ父うさ父 at 2009年04月24日 16:34
うさ子氏、思いっきり、脱走してますねぇ~(笑)
しかも、戻るなんて、またステキ♪

実は、うち父さんが、からかわれてるだけ??(爆)
Posted by あまのじゃっく at 2009年04月24日 18:15
こんばんは~=^ェ^=

実は水曜日、風邪で週刊うThursdayの発売を見逃していたんです~。
(…もちろん後で確認しましたよ…)
だから号外が出て嬉しいですねv(^^)

うさこちゃんの脱走の意図はどこに……戻ってきた真意は……
これからも追跡取材をよろしくお願いします~p(*0*)q
Posted by ごまだんごごまだんご at 2009年04月24日 19:40
うさこちゃん、逃亡先に困ったら、うちに来てくれたら
かくまってあげるのにな~。
あっ、でも、さくらと一緒にいたら、逃亡先で赤ちゃんが・・・なんて
ことになっちゃって、また週刊うThursdayに載っちゃうかなぁ。。
Posted by みかん at 2009年04月24日 21:12
まあのじゃっくさん、こんばんわ~。^ェ^
いつもありがとうございます。♪

はっ!?w☆。☆w
なんとなく思い当たるふしが・・・。--;


ごまだんごさん、こんばんわ~。^ェ^
いつもありがとうございます。♪

定期購読してもらわないとー。^^
追跡取材・・・。
またプレッシャーですねぇ。^^;



みかんさん、こんばんわ~。^ェ^
いつもありがとうございます。♪

もしやさくらちゃんのところに逃げてたんでしょうか?
逃亡の末、子供が出来て・・・。
さくらお嬢様と犯罪者うさこの
純愛逃亡生活やいかに!?
来週のネタが出来ましたな。 ̄ ー* ̄
Posted by うさ父うさ父 at 2009年04月25日 01:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。